石原さとみさん主演の『アンサングシンデレラ』ですが、4月から放送予定だったものの新型コロナウイルスの影響で撮影が止まってしまい、4月9日の放送スタートも延期となってしまいました。


石原さとみさんにとって1年ぶりの主演ドラマのなので楽しみにしていらっしゃった方も多いと思いますが、フジテレビでは、当面の間ドラマの撮影を中断することを発表しているので今の段階ではいつから撮影が始まるのかも定かではありません。

では、『アンサングシンデレラ』が受けたコロナの影響について詳しくみていきたいと思います。


薬剤師のドラマに出演する石原さとみ

石原さとみ

まず『アンサングシンデレラ』とは病院の中でも薬剤師にフューチャーしたドラマです。

病院の中でも医師や看護師が主人公のドラマは多くありますが、薬剤師が主人公のドラマは連続テレビでは初めてのことだそうで、そんな目新しい主人公を石原さとみさんが演じます。

石原さとみさん自身も『アンナチュラル』では解剖医を、『Nsあおい』では看護師と今まで医療関係者も多く演じてきましたが、薬剤師を演じるのは初めてのことです。

こんな初めてずくしの主人公でも実力派の石原さとみさんだからこそ演じられます。

石原さとみさんは2002年から18年間様々なドラマや映画に出演し、朝の連続テレビ小説『てるてる家族』でヒロインを演じたことをきっかけに今や国民的女優となっています。

さらに2018年の『アンナチュラル』では日刊スポーツ・ドラマグランプリや東京ドラマウォードなど多くの主演女優賞を獲得し、実力も認められています。このように演技の評価が高い石原さとみさんがどのように未知の役である「薬剤師」を演じるのか非常に楽しみですよね。

コロナの影響で病院での撮影がNGとなった

石原さとみ

ドラマの内容も石原さとみさんの演技も期待されていた『アンサングシンデレラ』ですが、新型コロナウイルスの影響で放送がスタートする前に撮影が休止してしまいました。

というのも『アンサングシンデレラ』は薬剤師が主人公のドラマなので、撮影場所は主に病院内となります。

今一番病院がコロナへの警戒を強めなければならないので、『週刊女性PRIME』でも報道されていますが、最初に撮影場所として予定していた東京都の病院から院内感染を防ぐために撮影NGが出てしまったそうです。

しかし、その後、埼玉県内の病院が撮影に協力してくれ、撮影場所は確保できたといいますが、病院での撮影は最小限。

報道された緊急事態宣言が出る前の4月の時点でもほどんどの撮影は東京都のスタジオで行っていたそうです。

そして4月から現在にかけて緊急事態宣言が発表され、病院内での撮影もスタジオでの撮影も全て中止となりましたが、医療ものということもあって、病院でないと撮影出来ないシーンもたくさんあるはずです。

3月から4月まで1ヶ月間は撮影出来ていたみたいですが、どのくらいまで撮影が終了しているのかも気になるところですよね。

ドラマの放送開始が延期に

4月9日から放送スタートの予定だった『アンサングシンデレラ』ですが、放送開始日の2日前である4月7日にフジテレビがドラマの撮影を全面休止すると発表したため、『アンサングシンデレラ』も撮影スケジュールが大幅に遅れており、やむ終えず初回放送が延期となってしまいました。

『アンサングシンデレラ』の公式サイトでも同様の旨がお知らせされており、現在『アンサングシンデレラ』が放送される予定だった木曜の22時からは2018年に放送された同じく医療ものの『グッド・ドクター』が再放送されています。

放送が休止となった『アンサングシンデレラ』ですが、5月14日からは毎週木曜22時にYOUTUBEにて石原さとみさん演じる薬剤師の葵みどりが薬の飲み合わせや飲むタイミングだったり、目薬のさし方といったお薬の情報を伝える『葵みどりのお薬講座』が配信されています。

この動画ではお薬の知らなかった情報が知れて、益々薬剤師について興味がわき、ドラマへの楽しみも大きくなること間違いなしです。

まとめ

石原さとみ

このように初回放送が延期となってしまった『アンサングシンデレラ』。

撮影が開始する時期も発表されておらず、公式サイトでのお知らせでも「放送日が決定するまでグッド・ドクターの再放送を行う」とされています。

新型コロナウイルスによって医療関係者の方の大切さを身に染みるきっかけになったと思います。

だからこそ、薬剤師が主人公となっている『アンサングシンデレラ』に注目していらっしゃる方、楽しみにしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

また、フジテレビ以外のテレビ局では緊急事態宣言が解除されたことによりドラマの撮影を開始しているところも多いみたいですが、『アンサングシンデレラ』は病院を舞台にしているドラマということで、院内感染を防ぐために感染防止対策を徹底しなければなりませんし、他のドラマに比べて撮影を始めるハードルもはるかに高いと思います。

今は一刻も早く新型コロナウイルスが終息して、撮影が始まり、無事放送されることを祈るばかりですね。