森山あすかさんをご存知ですか?
名前だけ聞くとピンと来ない人もいるかもしれません。

森山あすか

世界の果てまでイッテQに出てくる元気な女の子と言えばわかるでしょうか。

可愛らしく元気な森山あすかさん、実はピアノが得意とか?

よく知らない人の為に詳しく調べてみたいと思います。


スポンサーリンク





森山あすかってどんな人?

森山あすかさんは1996年4月22日生まれの22歳です。

黄色いTシャツに短パン、すっぴんでおかっぱの容姿なので、
子供みたいに見えていましたが、実は22歳でした。

森山あすか2

身長が154㎝と小柄なのもあって余計に子供っぽく見えるのかもしれません。

出身は広島県広島市です。

小学校5年生の時にテレビで活躍するお笑い芸人イモトアヤコさんに憧れて、お笑い芸人を目指します。

これは世界の果てまでイッテQでも本人が公言していますね。

芸風も少し似ているように思います。

イモトアヤコさんに憧れるあまり、
イモトさんのトレードマークでもあるセーラー服が着れる高校を選んだそうですよ。

高校卒業後、2015年にワタナベコメディスクールに入学。
その後、ワタナベエンターテインメントに所属します。

事務所もイモトさんと一緒です。
本当に大好きなんですね。

2016年にはRCCテレビの「カンムリ」でテレビ初出演を果たします。

そして、「世界の果てまでイッテQ」の新人オーディションに見事合格。

イモトアヤコの妹分として番組デビュー。
イモトさんと初共演を果たしました。

デビューしてすぐに憧れの人と共演出来るとは。
強い思いが叶って本当に嬉しかったでしょうね。


森山あすかはスポーツマン?父親はあの人?

元気いっぱいというイメージの森山あすかさんですが、
幼い頃からスポーツ万能だったようです。

森山あすか3

バトミントンを3年していたり、スキーや水泳も得意なようです。

その中でもサッカー歴は長く、7年もしていたそうです。

それもそのはず、森山あすかさんの父親は、
元サッカー日本代表の森山佳郎さんなんです。

サンフレッチェ広島で活躍し、日本代表に選ばれたり、
ベルマーレ平塚時代はキャプテンも務めていました。

そして、現在U-17サッカー日本代表監督も務めています。

森山あすかさんも運動神経がとてもいいですが、
父親はサッカー選手だったんですね。


森山あすかはピアノも上手?

世界の果てまでイッテQを見た事がある人ならわかると思いますが、
「世界の果てまでイッタッキリ」という、
目標を達成するまで帰国できないというコーナーに森山あすかさんは出演しています。

森山あすか4

そして、そのロケで体を張ったチャレンジと同時に
ピアノで1曲をすべて弾けるようになるというチャレンジをしています。

いつもの元気な姿と対照的で静かにピアノを弾く姿は何だか面白いです。

しかし、ピアノの腕前はプロ級なんです。
番組の中でも難しい曲をなんなく弾けるようになっています。

ピアノは11年も習っていたそうですよ。

11年やっていれば、あれだけ弾けるのも頷けます。

スポーツ万能でピアノまで弾けるなんて、
森山あすかさんは実はすごい女性だったんですね。


森山あすか ピアノが上手いって本当!?意外な特技に驚きの声www まとめ

世界の果てまでイッテQで活躍中の森山あすかさんについて調べてみました。

森山あすか5

一生懸命だけど、なかなか上手くいかない姿がなんだか可愛い森山あすかさん。

お笑い芸人でありながら、スポーツ万能でピアノの腕前はプロ級。
これから色々なジャンルでの活躍が期待できそうです。

ちなみに森山あすかさんには、
いかにも本当の様な話をして「嘘でーーーす!」と叫ぶ持ちネタがあります。

今はまだ浸透していませんが、いつか流行語大賞を獲る日がくるかも?

これからもイモトアヤコさんの様な面白いお笑い芸人を目指して頑張って欲しいです。

今後の活躍に期待したいですね。


スポンサーリンク