真矢みき「あきらめないで」とは!?

真矢みきさんといえば、

元宝塚歌劇団花組トップスターとして活躍された女優さんですよね。

その真矢みきさんが「あきらめないで」というワードでよく検索されているようですね。

「何を諦めないの!?」と疑問に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、

実は、茶のしずくというCMに真矢みきさんが出演された際、

「あきらめないで」という言葉を言ったのですが、

それがモノマネ芸人の中で大ヒット!

様々な方にモノマネされ、

真矢みきさんは

「日本一モノマネされる女優」と言われるようになったそうです。


スポンサーリンク





実は有名になり過ぎて降板!?

真矢みきさんは、

2008年8月~2011年まで

「茶のしずく」のCMに出演されていました。

CMが放送されると、

たちまち耳に残るフレーズである「あきらめないで」というフレーズが

モノマネ芸人の間で有名になりました。

モノマネ界の重鎮である清水ミチ子さんにも真似をされ、

お茶の間にも広く認知されるようになりました。

その影響力は絶大で、

真矢みきさんは「あきらめないで」という言葉を人前で言えなくなってしまうほどでした。

この「あきらめないで」というフレーズが有名になりすぎたために

真矢みきさんが降板してしまったという都市伝説があります。

果たして真実はどうなんでしょうか。


あきらめないで効果で大ヒット!しかし…

真矢みきさんの「あきらめないで」のフレーズが有名になるのに比例し、

茶のしずく石鹸は、大ヒットを記録しました。

しかし、

現在は改善されているそうなんですが、

この当時の茶のしずく石鹸は、「加水分解コムギタンパク」という

アレルギーを発症してしまう成分が含まれていました。

そのため、

2012年に1000件近くのアレルギー反応が出た方がいたようです。

CMのイメージで商品を買った人が多数いたため、

真矢みきさん自身も批判を受けてしまったそう。

真矢みきさんも辛い思いをされたんですね。。。

もう長い月日がたっていますが、

いつか真矢みきさんに「あきらめないで」と

明るく言えるようになってほしいと思います。


スポンサーリンク