鈴木保奈美さんと言えば、
トレンディドラマの印象が強いですが、
最近でも数々のドラマに出演しています。

鈴木保奈美

一時期、子育ての為、芸能活動をしていませんでしたが、
お子さんが小学生になったことを機に芸能活動再開したようです。

ブランクを感じさせない美貌と演技力で、
女優復帰されました。

そんな鈴木保奈美さんの今までの出演ドラマを一覧にしてみました。

鈴木保奈美2


スポンサーリンク





鈴木保奈美 出演ドラマ一覧

・遊びじゃないのよ、この恋は(1986年)

・おんな風林火山(1986年)主演

・匂いガラス(1986年)

・銀河テレビ小説 まんが道 青春編(1987)中村芳枝役

・ラジオびんびん物語(1987年)

・パパはニュースキャスター スペシャル 摩天楼はバラ色に(1987年)石田奈々美役

・ハートカクテル ドラマスペシャル ノックをしなかったサンタクロース(1987年)主演

・花の図鑑(1988年)

・あぶない雑居カップル(1988年)

・カネボウヒューマンスペシャル ダイアリー・車いすの青春日記(1988年)

・連続テレビ小説 ノンちゃんの夢(1988年)

・君が嘘をついた(1988年)坂本恵美役

・ハートカクテル ドラマスペシャル 人魚がため息をついたテーブル(1988年)

・スペアのない恋がしたい…(1989年)

・コント赤信号のサラリー漫遊記(1989年)

・大風呂敷(1989年)

・コピー室より愛をこめて(1989年)主演

・ハートに火をつけて!(1989年)内田恵役

・山瀬まみのフリーアルバイター物語(1989年)

・季節はずれの海岸物語’89夏(1989年)

・白鳥麗子でございます!(1989年)主演 白鳥麗子役

・恋人の歌がきこえる(1989年)柳田美沙役

・なまいきスチュワーデス物語(1989年)

・恋の街・東京(1989年)主演

・私のカレは三代目(1989年)

・Xマスには死化粧を!光の国のアリス連続殺人(1989年)

・島田太郎氏の災難(1989年)

・抱きしめたい!’90(1990年)

・女子大生危険なアルバイト(1990年)主演

・恋のパラダイス(1990年)七海萌子役

・キスの温度~いちばん近い他人(1990年)主演

・静寂の声 乃木希典・静子の生涯(1990年)

・東京ラブストーリー(1991年)主演 赤名リカ役

・特別編(1993年)

・五月の風~ひとりひとりの二人(1991年)主演

・愛という名のもとに(1992年)主演 藤木貴子役

・瀬戸内少年野球団(1993年)主演

・この世の果て(1994年)主演 砂田まりあ役

・恋人よ(1995年)主演

・海がきこえる~アイがあるから~(1995年)大沢みのり役

・古畑任三郎第23話「ニューヨークでの出来事」(1996年)

・世にも奇妙な物語「公園デビュー」(1996年)

・3番テーブルの客 第4話(1996年)

・僕が僕であるために(1997年)塚田園子役

・総理と呼ばないで(1997年)総理夫人役

・最後の依頼人(1997年)主演 久我小夜子役

・Suite Rooms(1998年)主演

・ニュースの女(1998年)主演 麻生環役

・大河ドラマ
 ・元禄繚乱(1999年)染子役
 ・江~姫たちの戦国~(2011年)

・リセット~本当のしあわせの見つけ方~(2012年)主演 香山知子役

・家族ゲーム(2013年)沼田佳代子役

・リーガルハイ第6話(2013年)北条愛子役

・足尾から来た女(2014年)福田英子役

・SMOKING GUN~決定的証拠~(2014年)千代田真紀役

・ホテルコンシェルジュ第1話(2015年)海宝沙知役

・わたしをみつけて(2015年)藤堂優子役

・嫌な女(2016年)小谷夏子役

・ゴールドウーマン(2016年)矢島舞役

・ノンママ白書(2016年)土井玲子役

・愛したって、秘密はある。(2017年)奥森晶子役


鈴木保奈美 最大ヒットドラマ

鈴木保奈美さんのドラマで最大のヒット作といえば、
「東京ラブストーリー」です。

鈴木保奈美3

このドラマは月9ドラマ枠で放送されていました。、
「月曜の夜は街から女性が消える」とまで言われ、
社会現象を巻き起こした作品です。

鈴木保奈美さんはヒロインの赤名リカを演じています。
相手役は織田裕二さんです。

織田裕二

日本だけなく、同時期に中国や韓国などでも放送され、
鈴木保奈美さんの名は海外へも知れ渡ったそうです。


鈴木保奈美 18年ぶり主演ドラマ

80年代後半から90年代後半まで数々のドラマに出演していましたが、
結婚を機に一時芸能界から離れた鈴木保奈美さん。

そんな鈴木さんが
18年ぶりに主演を果たした
ドラマ「ノンママ白書」は
とても話題になりました。

鈴木保奈美4

ノンママとは「子供を産まないことを選択した女性」のこと。

複雑な女性の気持ちを演じ、
多くの女性の共感を得た作品です。


鈴木保奈美 出演ドラマ まとめ

数多くのドラマに出演してきた鈴木保奈美さん。

鈴木保奈美5

キャリアウーマンから悪女、天真爛漫な可愛い女性まで、
どんな役柄でも演じ切っていますね。

これからも色々な役に挑戦する鈴木保奈美さんを見てみたいですね。


スポンサーリンク