元バレリーナの草刈民代さん。

今現在も抜群のスタイルを保っており、
変わらず美しいです。

草刈民代

まさに美魔女といえる女性ですよね。

そんな草刈民代さんの私生活について調べてみたいと思います。

結婚はしてる?相手は?お子さんはいるの?

詳しく見ていきたいと思います。


スポンサーリンク





草刈民代ってどんな人?

草刈民代さんは元バレリーナということは有名ですが、
どんな経歴の持ち主なのでしょうか。

草刈民代2

草刈さんは1965年5月10日生まれ、
現在53歳です。

53歳であのスタイルは素晴らしいですね。

東京都生まれで、
父親は中央精版印刷株式会社社長だそうです。

草刈さんは社長令嬢だったんですね。
あの上品さは幼い頃から培われたものだったのかもしれないですね。

そして、8歳の頃に小林紀子バレエアカデミーに通い始め、
1981年16歳の時に牧阿佐美バレエ団に入団します。

それからバレエダンサーとして数々の賞を受賞します。

そして、1996年女優として映画「Shall we ダンス?」で
日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を獲得し、
女優としても脚光を浴びます。

草刈民代3

2009年にバレリーナを引退、
その後は舞台・映画などで活躍しています。


草刈民代 旦那との出会いは?

バレリーナとして数々の賞を受賞し、
そしてあの美貌ですから、
かなり男性からモテたと思いますが、

草刈さんを射止めた男性は、
映画監督の周防正行さんでした。

周防正行4

周防さんとの出会いは、
草刈さんが一躍注目を浴びた映画「Shall we ダンス?」でした。

周防さんはこの映画の監督をされていたんです。

映画で共演中は、毎日2時間も電話していたそうです。

そこから急激に仲は深まり、出会ってすぐに結婚。
1996年草刈さんが31歳の時でした。

二人は今でもとても仲が良く、
ご飯を食べるときは必ず一緒に行くほどだそうです。

二人で写真を撮るのも好きだそうですよ。

結婚して20年以上たつお二人ですが、
お子さんはいらっしゃらいないようです。

子供を作らなかった理由は、
草刈さんの強い信念からのようです。

「本当にやりたことは、やりぬく」

この強い思いから、
2009年のバレリーナ引退までの間、
生活にバレエは欠かせず、
常に真剣にバレエに向き合っていたようです。

草刈民代5

毎日の練習、女優業もある中では
確かにお子さんを育てる暇は無さそうですね。

これほどまでもひとつのことをやりきる。

とてもカッコいい女性ですね。


草刈民代の旦那ってどんな人?

結婚生活20年を過ぎても仲の良い草苅民代さん・周防正行さんご夫婦。

旦那さんの周防正行さんはとても優しそうですよね。

周防正行6

周防さんは1956年10月29日生まれの61歳です。

草刈さんより9歳年上ですね。

東京都出身で幼い頃から野球が好きで打ち込んでいましたが、
肘を痛め断念。

2年間浪人して立教大学に進学、映画監督を目指します。

高橋伴明・若松孝二・井筒和幸などの助監督として修行したそうです。

そんな周防監督のデビューはピンク映画だったそうですよ。

その後、1989年一般映画に進出し、
1992年「シコふんじゃった」
1998年「Shall we ダンス?」で日本アカデミー賞を受賞。

2008年には「それでも僕はやってない」で
キネマ旬報ベスト・テン日本映画部門の1位に選ばれます。

これ以外にも数々の賞を受賞しています。

そして2016年、春の紫綬褒章を受章。

日本が誇れる監督といっても過言ではない経歴です。
素晴らしい監督ですね。


草刈民代の旦那さんってどんな人?二人の出逢いとは?まとめ

草刈民代さんは結婚しており、
旦那さんは周防正行監督でしたね。

お子さんはいないようですが、
お二人はとても仲が良いようです。

周防正行7

ひとつのことに真剣に取り組むという点で、
二人には共通点があります。

向かっていく方向が一緒だと
夫婦は上手くいくといいますが、
本当にその通りのようですね。

これからも円満な夫婦生活を送ってほしいです。

今後も二人の活躍に注目していきたいです。


スポンサーリンク