長谷川京子は年齢を感じさせないモデル、女優そしてタレントです。


1996年、高校3年生の時に女性ファッション雑誌のオーディションに合格してから2000年までモデル活動をしていました。

2000年にフジテレビ系のドラマでデビューし、それから数々のドラマや映画に出演することとなりました。


今現在は42歳、2児の母でありながら現役でお仕事をされていらっしゃいます。

長谷川京子のプロフィール

長谷川京子

千葉県船橋市出身で現在は柏にご実家があるようです。

ご本人の生年月日は、1978年7月22日 で今現在は2児の母です。

もともとはモデルでモデル時代は「はせきょー現象」という言葉が飛び交うほどの絶大な人気っぷりでした。

1996年から2000年まではモデル活動に専念されておりました。

2000年、フジテレビ系のドラマでデビューされてから、ドラマや映画やバラエティ番組に出演されています。

今年初旬は舞台女優として活躍されました。

きわどいショットが増えた写真集

長谷川京子

2019年11月26日に16年ぶりに写真集(Just as a flower)を出しました。

写真集のテーマは「家庭がありながらも出会ってしまった不可抗力的な恋愛」というどろどろしたテーマです。

普通の主婦からは考えられないような恋愛がテーマですが、長谷川京子は見事にこのテーマを土台に写真集のモデルの主人公としてなりきることが出来ました。

この写真集からは2回も出産した女性とは思えないほどの美しいボディラインがうかがえます。

20代のころと比べて体型はほとんど変わらないと思います。

写真集のテーマに沿ったせいか非常に露出度が高く過激です。

ですが、そこには洗練された美しい風が吹いているように感じます。

大胆な写真が多いことが理由で何かと話題となっておりますが、非常に意味深く芸術的な香りがしました。

そこには40代の一人の女性としての深い思いが込められていました。

この写真集では美しい体を惜しげもなくご披露されている長谷川京子ですが、撮影にあたって意図的に作り上げたものではないそうです。

驚くことにすべて自然体に撮影をされたものだそうです。

これは、長谷川京子が持っているもともとの力の源からきているのではないでしょうか。

美しいボディラインをキープするためにジムには通われていたそうです。

やはり、惜しみない努力はされていらっしゃるのですね。

きわどい写真集を撮るための涙ぐましい努力は一流のモデルと言ってもよいのではないでしょうか。

売れ行きはいまいち?でも購入者のレビューは上々

長谷川京子

実は長谷川京子の写真集の売れ行きはいまいちなんです。

写真集売上部数の順位は72番中41位と低いです。

しかしながら評価は非常に高く、美しすぎる背中、脚、色気が満載ということで著名な芸能人達が注目しております。

また、40代の女性で出産を2回も経験されているのに体が全く崩れてなく、20代のころとボディラインはほとんど変わらないように見えます。

多くの女性は美しいボディラインに憧れていることと思います。

長谷川京子はまさにそんな女性達の鏡だと思います。

この写真集の評価が高い証拠にAmazonでも販売されており、100万人以上のユーザーがこちらの写真集にアクセスされております。

実際には4つ星の評価もいただいております。

また、Amazonでは中古品も販売されておりますが、新品と値段がほとんど変わりません。

それぐらい価値のある商品であることが意味されております。

まとめ

長谷川京子の 写真集 売れ行き部数のランクは低いですが、洗練された、大人の美を追求されていることには間違いありません。

この写真を見て長谷川京子のように有名人でなければだれも41歳とは誰も思わないでしょう。

少なくとも10歳は若く見えます。

そこには積み重ねられたたゆまぬ努力の歴史が物語っています。

美しすぎるボディライン、洗練された表情、大人の美を全面に出したこの写真集は男性のみならず女性も圧倒されてしまいます。

売れ行き部数が低いのは本当の大人の美を求めている方が少ないということではないでしょうか。

長谷川京子の写真集の売れ行き部数は低いですが、写真そのものは神様からいただいた彼女自身のタレントがこの写真集を作りだしたと言っても過言ではないでしょうか。