良い人の役からちょっと嫌みな役まで、様々な役を演じ分け、名脇役とも言える女優さんである江口のりこさん。


そんな江口のりこさんの元彼氏がひどい男だということで、その詳細について、いろいろ調べてみたいと思います。

江口のりこのプロフィール

江口のりこ

江口のりこさんは、1980年4月28日生まれ。


兵庫県飾磨郡夢前町というところの出身です。この飾磨郡は、現在は姫路市となっています。

5人兄妹の次女であり、双子のお姉さんと、2人のお兄さん、妹さんがいらっしゃいます。

なかなかの大人数ですね。

身長は170cm。

女性としてはかなりの高身長と言えそうです。

彼女の存在感の秘密はここにもあるのかもしれません。

高校に進学せずアルバイトを始め、神戸市の映画館に足しげく通ううちに映画女優を志したようです。

映画館に足しげく通う辺り、もともと映画が好きだったのでしょうね。

「劇団に入れば映画に出られる」と考え上京。

劇団東京乾電池のオーディションを受け、1999年に研究生となり、2000年に入団しました。

岩松了さんのファンだったようで、劇団東京乾電池は、彼がかつて所属していた劇団です。

上京したばかりの頃は所持金がほとんどなく、住み込みの新聞配達のアルバイトも始めたそうです。

映画デビューは2002年、『金融破滅ニッポン 桃源郷の人々』という映画。

2年後の2004年には、『月とチェリー』で主演に抜擢されています。

2年で主演に抜擢されるなんて、やはり才能があったのでしょうね。

元彼氏は俳優?DVエピソードが衝撃的

江口のりこ

江口のりこさんの元彼氏については、フジテレビ系バラエティー番組「ダウンタウンなう」の人気企画である「本音ではしご酒」に江口のりこさんが登場した際、話題となりました。

親友の真木よう子さんからのタレコミだった訳ですが、あまり浮いた話を聞かないタイプの女優さんですから、余計に視聴者も気になったのでしょう。

さて、そんな元彼氏なのですが、江口さん曰く「嫌な奴」だったそうです。

それを表すエピソードとして、こんな話を披露しています。

元彼氏と共演した際、近場でちょっとデートをすることになった。

「俺が喜ぶような場所を探しておけ」と言われ一生懸命に探したところ、近場で「リス園」を見つけた。

ところがいざ出発となると、リス園行きのバスを探すのに手こずってしまい、彼の機嫌は悪くなるばかり。

リス園に到着したあとも、ずっとイライラ。

「お前に時間を与えたはず」「なんでこんなところに連れてきた」「携帯電話を池に投げたら許してやる」

そう言われて江口さんが仕方なく携帯を池に投げると、彼は途端に優しくなったのだとか。

キレたと思えば優しくなる、まさに典型的なDV気質ですね。

これには坂上忍さんも「ぶん殴らないDV」と評していました。

ヤバイ奴だと気付いて別れた江口さん、大正解だったかもしれません。

それにしても、共演ということは、元彼氏は俳優さんで間違いないようですが、一体誰なのでしょう?

真木よう子さんが仰るには、「当時から会うと怖い人だったけれど、現在は優しくなった」とのこと。

番組内では元彼氏の似顔絵も披露されており、髭を生やしたワイルドな男性が描かれていましたが………気になりますね。

江口のりこ「結婚は神様に聞いて」

すでに死語になりつつある「結婚適齢期」という言葉ではありますが、未だに「結婚はまだ?」などと聞かれる人は少なくありません。

特に、晩婚化が進んでいるとはいえ、30代を過ぎているとどうしても聞かれてしまいますよね。

江口のりこさんも決してその例外ではなく、やはり結婚について問われることがあるそうです。

フジテレビ系のトーク番組「ボクらの時代」に出演した際、そのことについて語っていました。

どうやら家族というものへの憧れはあるらしく、「自分の帰る場所があるっていうのは、ものすごい憧れはある」と話していました。

しかし一方で、結婚そのものについては「自分では決められないことだからね」と前置きし、こう続けました。

私に聞かないでって思うもん、私のことなんだけど。

「神様に聞いて」って言いたくなるもん。

確かに、結婚はお相手があってのことであり、1人だけでは決められません。

それにしても、なんだか格好良いですね。

この「神様に聞いて」は多くの視聴者の共感を呼び、「自分もこう返したい」などとネット上で話題になりました。

結婚はご縁次第、今後どうなるかは分かりませんが、江口さんが幸せである未来が存在することを願うばかりです。

まとめ

江口のりこさんの元彼氏、そして結婚観について調べてみました。

やはり気になる元彼氏の正体、本当に誰なのでしょうか。

それが判明することがあるのかは定かではないですが、ネット上では気になっている方が大勢いらっしゃる様子。

徹底的に調べたら、ある程度までは絞り込むこともできるのかもしれません。

それにしても、そんな酷い彼氏とは、無事にお別れすることができて、本当に良かったです。

結婚についても、多くの女性が真似したい、素敵な答えでしたね。

「結婚は?」と聞かれてしまいがちな女性の皆さんにとって、江口さんはその凛とした姿勢も含め、1つの憧れと言っても良いのでしょう。

実際に神様がどう考えているかを知ることなどできませんが、神様にはぜひ、江口さんにとって最も良い未来をもたらして欲しいものです。

確かな演技力を持ち、ドラマや映画で見かけない日はない、素敵な女優さんである、江口のりこさん。

今後のご活躍と幸せを、心より願っています。